トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス

 
ご来館者数1925520

施設マップ

.... ....

新着情報一覧

新着情報 >> 記事詳細

2022/07/18

巡回展「マーサ・ナカムラ展」の関連展示について

| by さいたま文学館

巡回展「〝もっと〟変な話をしたい。―異界への招待 第28回萩原朔太郎賞受賞者マーサ・ナカムラ展」の関連展示について



史上最年少で萩原朔太郎賞を受賞した詩人マーサ・ナカムラさんは、埼玉県松伏町の出身です。

このたび、さいたま文学館では、2020年度に萩原朔太郎記念・水と緑と詩のまち前橋文学館で開催した展覧会の巡回展として、マーサ・ナカムラさんの出身地である本県で初めての展覧会を開催いたします。

マーサ・ナカムラさんの受賞作『雨をよぶ灯台』を軸に、過去から現在にいたるまでの足跡をたどり、“異界を生む能力”の秘密に迫ります。

 

文学図書室では、この巡回展に関連した資料を下記のとおり展示しています。

 

展示期間:令和4年7月16日(土)~令和4年8月28日(日)まで

展示場所:図書室正面円形テーブル

 

展示している資料は図書室内でご自由に閲覧できます。

皆様のお越しをお待ちしています。



13:55