トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス

 
ご来館者数1372568

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

新着情報一覧

新着情報 >> 記事詳細

2020/09/24

企画展「文学に描かれた埼玉の『城』」の開催について

| by さいたま文学館

企画展「文学に描かれた埼玉の『城』」の開催について

 

 埼玉県域には「河越城」「鉢形城」「忍城」等、たくさんの城がありました。これらの城に関する歴史は語り継がれ 『太平記』や『関東古戦録』『武州鉢形城』『のぼうの城』などの作品として、昇華されてきました。

 これらの作品の舞台である「城」は、城跡・土塁だけになっても当時の姿を伝え、近現代の作家の創作意欲に刺激を与え続ける存在となっています。本展では、城の出土品や関連する連歌、演舞等を交えながら、埼玉県域内の城や城跡などが登場する歴史、伝承、古典、近現代文学の各ジャンルの作品を紹介します。

 加えて火縄銃や、城跡から出土した鉄砲玉などの歴史資料、現地の映像、作家の創作ノートなども公開し、作品を読んで城跡に行きたくなる展示となっています。

 また、関連事業として、記念講演会や展示解説を行うとともに、けやきカフェでは本展にちなんだ限定ランチメニューも販売します。

 

■会期

令和2年10月17日(土)~12月13日(日)

 

■休館日

休館日:毎週月曜日、10月27日(火)、11月24日(火)

 

■観覧時間

10:00~17:30(ただし観覧受付は17:00まで)

 

   
   

     チラシはこちら(PDF約5MB)      チラシはこちら(PDF約4MB)  



11:00