さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス

 
ご来館者数867157

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

新着情報一覧

新着情報 >> 記事詳細

2017/12/08

平成29年度特別講演会 五木寛之氏(終了)

| by さいたま文学館
平成29年度特別講演会 五木寛之氏 (終了)




こちらのイベントは、終了いたしました。
たくさんのお申込みありがとうございます。


 さいたま文学館では、毎年、文学に対する県民の皆様の関心を一層高め、地域文化の向上を図るため、著名な文学者をお招きして特別講演会を開催しています。

 今年度は、開館20周年を記念して、作家の五木寛之氏をお迎えして開催します。多くの方の御応募をお待ちしております。

1 内容
講師 :五木寛之氏(作家)
講演題:「時代の風に吹かれて」
日時 :平成30年2月18日(日)15:00~16:30[14:00開場]
場所 :桶川市民ホール(大ホール)
    桶川市若宮1-5-9     
※さいたま文学館と同じ建物の中にあります。
定員 :690名(応募多数の場合は抽選)
費用 :無料

【当選・落選の通知について】
多くの方からのお申込みありがとうございました。

・インターネットでお申し込みの方
 2月4日(日)通知メールをお送りいたしました。

一斉送信により、送付しているため、メールが送付されない事例が生じています。
通知が届かない場合、お手数ですがさいたま文学館(048-789-1515)までご連絡ください。

【当日のキャンセル待ちについて】
多数の参加が予定されているため、当日のキャンセル待ちは、ございません。


※往復はがきの返信面もしくは返信のメールで受講の可否をお知らせいたします。
※御応募はお一人様1回のみとさせていただきます。(重複応募は無効とさせていただきます。)
※2名御一緒の参加を希望される場合は、往復はがきで御応募ください。

<五木寛之(いつきひろゆき)氏プロフィール>

1932年、福岡県に生まれる。戦後、北朝鮮 より引揚げ。早稲田大学文学部ロシア文学科中退。
1966年、『さらばモスクワ愚連隊』で小説現 代新人賞、『蒼ざめた馬を見よ』で第56回直木 賞、『青春の門』で吉川英治文学賞を受ける。

 2002年度第50回菊池寛賞、2010年、 NHK放送文化賞、第64回毎日出版文化賞特別 賞を受賞。小説以外にも幅広い批評活動を続ける。 代表作に『風に吹かれて』『朱鷺の墓』『戒厳令 の夜』『蓮如』『風の王国』『大河の一滴』『T ARIKI』『親鸞』(全6巻)などがある。

特別講演会 五木寛之氏チラシ(PDF)

17:26