さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス

 
ご来館者数867223

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

新着情報一覧

新着情報
12345
2018/07/03

「文芸埼玉」第99号刊行のお知らせ

| by さいたま文学館
「文芸埼玉」第99号を刊行しました

  

平成30年3月に発表された「第49回埼玉文芸賞」から、
受賞作品15点及び佳作作品27点を掲載しています。
応募作品340点の中から選ばれた作品です。
受賞作品のうち小説、エッセイ、児童文学(各2点)、
について、全文掲載しています。
(その他の作品は抄録、長文部門の佳作作品については各部門第1席のみ全文掲載し、
 他の作品は作品名・作者名紹介のみ)
 
○埼玉文芸賞受賞作品
「木漏れ日のように」(中井 茂)     <短歌> 
 
「文芸埼玉」は、さいたま文学館文学図書室、県政情報センター、
県内公立図書館等でご覧いただくことができます。

内容や購入方法については、
さいたま文学館ウェブサイトの「さいたま文学館の刊行物」をご覧ください。


14:00
2018/06/29

企画展「田山花袋と明治の文学」の開催について

| by さいたま文学館
企画展「田山花袋と明治の文学」の開催について

さいたま文学館では、7月25日(水)から企画展「田山花袋と明治の文学」を開催します。この展覧会では、明治150年の記念事業として、明治を代表する作家の一人であり、本県にもかかわりの深い田山花袋(たやまかたい)を軸に、花袋の作家としての成長をたどりながら明治の文学の歩みを紹介します。併せて、本県ゆかりの明治の文学作品についても展示します。
また、会期中に関連事業としてビデオ上映会と記念講演会を実施します。





○会 期
平成30年7月25日(土)から9月2日(日)まで
※ 休館日:月曜日、8月28日(火)

○会 場
さいたま文学館 企画展示室

○開館時間
午前10時から午後5時30分まで(観覧受付は午後5時まで)

○観 覧 料
 一般210円 学生・生徒100円
 (中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその介助の方1名は無料)

○関連事業
(1)ビデオ上映会
   平成30年7月28日(土)14:00~15:40
   会場:文学ホール(定員200名)
(2)記念講演会「〈文豪〉たちの明治―田山花袋を中心に―」
   日時:平成30年8月25日(土)14:00~15:30
   場所:文学ホール(定員200名)
   講師:谷口幸代氏(お茶の水女子大学准教授)
※いずれも電話にてお申込みください(先着順・参加費無料)

○そのほか
会期中、常設展示室の一部を利用して「文豪ストレイドッグス」とのコラボ展示を実施します。

企画展「田山花袋と明治の文学」チラシ(PDF)
17:53
2018/06/29

「文豪ストレイドッグス×さいたま文学館」第2弾の開催について

| by さいたま文学館
「文豪ストレイドッグス×さいたま文学館」第2弾の開催について


 さいたま文学館では、7月25日(水)から9月2日(日)まで、若者に人気の漫画・アニメ「文豪ストレイドッグス」とのコラボ企画「文豪ストレイドッグス×さいたま文学館」を、同作品を出版している株式会社KADOKAWAの御協力を得て開催します。
 作品に登場するキャラクターの中から本県ゆかりの文学者について関連資料を展示してご紹介するほか、文学図書室では、本を手にとって読めるコーナーを設置します。
 また、解説講座やスタンプラリーの開催、オリジナルグッズの販売などを行います。






○会 期
平成30年7月25日(水)から9月2日(日)まで
※ 休館日:月曜日、8月28日(火)


○会 場
 さいたま文学館
 所在地:桶川市若宮1-5-9(交通:JR高崎線桶川駅西口から徒歩約5分)

○時 間
  10時00分から17時30分まで(文学展示室の観覧受付は17時00分まで)

○観 覧 料(文学展示室)
 一般210円 学生・生徒100円
 (中学生以下・障害者手帳をお持ちの方とその介助の方1名は無料)
 ※文学図書室はどなたも無料でご利用いただけます

○イベントの概要
(1)コラボ展示
常設展示室、企画展示室、文学図書室にそれぞれ「文豪ストレイドッグス」に関連したコーナーを設けます。また、エントランスに太宰治と澁澤龍彦のスタンディ(等身大パネル)を設置します。

(2)スタンプラリー
文学展示室と文学図書室に設置されているスタンプを集めた方に、オリジナルポストカードをプレゼント。絵柄は会期前半(7月25日(水)から8月12日(日))と会期後半(8月14日(火)から9月2日(日))で変わり、景品がなくなり次第終了となります。(スタンプラリーは展示室入場者の方が対象です。)
 
会期前半の絵柄


 
会期後半の絵柄


(3)解説講座「『文豪ストレイドッグス』と埼玉ゆかりの作家たち」
当館学芸員が「文豪ストレイドッグス」のキャラクターのモデルとなった実在の作家と埼玉との関わりについて解説します。
   日時:平成30年8月11日(土・祝)14時00分~15時30分
   場所:文学ホール(定員200名)
※当館に電話(048-789-1515)でお申し込みください(先着順・参加費無料)。

(4)アフターファイブ文学講座「文豪ストレイドッグスに登場する埼玉ゆかりの文豪たち」
当館で毎年開催している「アフターファイブ文学講座」の今年度のテーマは、「文豪ストレイドッグス」に登場する4人の文豪の実像にせまる内容で開催します。
   日時:7月25日、8月1日、8日、15日(すべて水曜、全4回)
      19時00分~20時30分
   場所:文学ホール(定員200名)
   講師:榎本 秋 氏(文芸評論家)
   ※くわしい内容と申し込み方法はこちらをご覧ください。

(5)オリジナルグッズの販売
   描き下ろしイラストを使用したオリジナルグッズを数量限定にて販売いたします。

   販売予定グッズ

商品名

販売価格(税込)

在庫状況

725日より

販売開始

クリアファイル(太宰治と中島敦「武蔵野跋渉」)

¥300

クリアファイル(太宰治と澁澤龍彦)

¥300

クリアファイル(国木田独歩と田山花袋)

¥300

缶バッジ(太宰治)

¥300

缶バッジ(澁澤龍彦)

¥300

缶バッジ(国木田独歩)

¥300

缶バッジ(澁澤龍彦)

¥300

A5判ノート(太宰治と中島敦「武蔵野跋渉」)

¥400

A5判ノート(太宰治と澁澤龍彦)

¥400

A5判ノート(国木田独歩と田山花袋)

¥400

 

  「武蔵野跋渉」は昨年開催のコラボ企画第1弾の時のイラストです。

  今回のグッズは全て当館オリジナルです。さいたま文学館でのみの販売となります。通信販売等は行いませんのでご了承下さい。

  在庫状況は随時こちらのページにて更新いたします。品切れの際はご容赦下さい。

販売予定グッズイメージサンプル
クリアファイル


缶バッチ


A5判ノート



コラボ企画「文豪ストレイドッグス×さいたま文学館」(PDF)

(6)併設のけやきcafeでの期間限定コラボメニューの提供
   コラボメニューをご注文の方に文ストオリジナルコースターを1枚プレゼントいたします。
   ※コースターはなくなり次第終了となります。詳しい内容は追ってホームページでお知らせします。もうしばらくお待ちください。

(ご案内チラシができ次第、掲載予定です。
とりいそぎ開店
情報とメニューのご紹介を致します。)

文豪ストレイドッグスコラボメニューのご紹介

テイクアウトメニュー
DEAD APPLEソーダ 600円(税込)


イートインメニュー(セットドリンク付)
DEAD APPLE シャーベット 800円(税込)


セットドリンクメニュー
コーヒー(ホット・アイス)
紅茶 (ホット・アイス)
アップルジュース
オレンジジュース


コラボメニュー提供時間 10:00~16:00

定休日 :月曜日、8月28日(火)
臨時休業:8月11日(土)、8月12日(日)
15時閉店:7月28日(土)、7月29日(日)、8月8日(水)、8月24日(金)



14:02
2018/06/15

平成30年度 「アフターファイブ文学講座」

| by さいたま文学館
平成30年度 「アフターファイブ文学講座」
「文豪ストレイドッグスに登場する埼玉ゆかりの文豪たち」



日時:平成30年7月25日、8月1日、8日、15日
(すべて水曜日 全4回)
19:00から20:30まで

場所  :さいたま文学館1階 文学ホール

講師       :榎本 秋 氏
    (文芸評論家・株式会社榎本事務所・日本児童文学者協会理事)

対象  :埼玉県内に在住・在勤・在学の方(※高校生以上)

定員  :200名(応募者多数の場合は抽選)

参加費 :無料

申込方法:まだ各回、若干の空きがございますので、
お電話にて、さいたま文学館までお問い合わせください。

往復はがきに「講座名(アフターファイブ文学講座)・受講希望日・住所・氏名・年齢・電話番号」を明記の上、さいたま文学館宛にお送りください。
※高校生の申し込みについてチラシ裏面の専用申込用紙をご使用ください。
(応募締め切り 平成30年7月9日(月)消印有効)



アフターファイブ文学講座チラシ(PDF)

お問い合わせ
363-0022 
埼玉県桶川市若宮
1-5-9 さいたま文学館

TEL048-789-1515

15:56
2018/06/15

平成30年度中高生文学講座

| by さいたま文学館
平成30年度中学生・高校生対象プログラム
中高生文学講座 「ライトノベルの書き方」


日時:平成30年7月28日(土) 14:00~16:30
   ※13:30から受付
場所:さいたま文学館2階 講座室1

第1部 ライトノベルの書き方講座(榎本秋 氏)
第2部 発想力ワークショップ(鳥居彩音 氏)

講師
榎本 秋 氏
(文芸評論家、株式会社榎本事務所、日本児童文学者協会理事)
鳥居 彩音 氏
(作家、株式会社榎本事務所)

対象 :埼玉県内に在住・在学の中学生、高校生

定員 :
40名

参加費:無料
申込 :お電話、または、インターネットにて(定員になり次第締切)
    中高生文学講座WEB申込(6/18 12:00より受付開始)

中高生文学講座チラシ(PDF)

さいたま文学館
TEL:048-789-1515

15:42
2018/06/15

平成30年度「おはなしの泉・夏」

| by さいたま文学館
平成30年度 幼児・小学生対象プログラム「おはなしの泉・夏」


7月21日(土)
11:00~12:00(文学ホール) アニメ映画
※「ミッキーマウスのお化け退治」
「ミッキーマウスのキャンピングカー」
「ミッキーマウスのゆかいな船長さん」
「くまのプーさん プーさんと大あらし」

14:00~15:00(講座室2) 朗読音楽会
「リュート奏者:永田斉子氏、朗読家:柚木あん氏」

7月22日(日)
11:00~12:00(講座室2)パネルシアター
(パネルシアターグループ こぶたのしっぽ)


14:00~15:10(文学ホール)アニメ映画
「花のズッコケ児童会長」

会場:映画は1階の文学ホール、朗読音楽会とパネルシアターは2階の講座室2です。

申込:朗読音楽会とパネルシアターは電話で申込みをしてください。
映画は申込み不要です。直接会場に来てください。

費用:お金は必要ありません。

受付:当日は各会場で、30分前から受付けをします。

●引率の保護者も一緒に体験できます。
●おはなしのへやのスタンプカードを持っている人は持ってきてください


※諸事情により、上映タイトルが変更となりました。
変更前「ミッキーのお誕生日パーティ」
変更後「ミッキーマウスのお化け退治」

問い合わせ先

さいたま文学館 〒363-0022 埼玉県桶川市若宮1-5-9

Tel.048-789-1515 FAX.048-789-1517

15:17
2018/06/07

2018年夏文学の集い

| by さいたま文学館
2018年夏文学の集い
~川柳のお誘い~



2018年8月12日(日)
開演  :午後1時30分 (開場:午後1時)
終演予定:午後4時15分
会場:さいたま文学館1階 文学ホール
(JR高崎線桶川駅西口から徒歩5分)

参加のお申し込みは、お電話でさいたま文学館へ
  048-789-1515(申込順で受付けます)


第1部 文化選奨受賞者紹介(司会 開坂 武彦)
 【講演】  文化選奨受賞者・酒井青二さんについて
        国吉 真弘(「川柳空っ風吟社」会員)
 【講演】  「私の川柳」
        文化選奨受賞者 酒井 青二

第2部 川柳句会(観覧のみの参加も可能です。)
参加予定者の事前投句に基づく川柳句会を開催します。
課題:「酒」       
選者:四分一 周平  選
課題:「地図」
選者: 石川 蝶平     選
※課題毎に1人2句吐までとし、当日、「集い」に参加予定の人からの事前投句に基づく川柳句会です。

川柳句会【募集案内】
課 題 
「酒」 四分一 周平 選
「地図」石川 蝶平  選

※課題毎に1人2句吐までとし、当日、
「集い」に
参加できる方に限らせていただきます。

受 付 平成30年6月20日(水)から
締 切 平成30年7月31日(火)必着
用 紙 自由(清筆します)
投句の際は、郵便番号・住所・氏名・電話番号を明記
会 費 無料
賞 等 入選者には、賞品を贈呈(合点10位まで。同点の場合は着順)
※川柳誌「空っ風」平成30年9月号に掲載し、参加者全員に無料送付いたします。

投句先 
〒366-0041 深谷市東方3676-17 
酒井 青二 宛
TEL・FAX 048-573-7452

酒井青二
 昭和20年、埼玉県深谷市で生まれる。
 昭和49年に埼玉川柳社入会、清水美江に師事。埼玉よみうり文芸大賞(川柳)や美江賞などを受賞。
 現在、川柳空っ風吟社代表、一般社団法人全日本川柳協会常任理事、一般社団法人埼玉県文化団体連合会文学部理事、埼玉県川柳協会副会長、埼玉文芸賞川柳部門選考委員、深谷市エコ川柳選考委員

主催(一社)埼玉県文化団体連合会文学部会・さいたま文学館
後援(一社)埼玉県文化団体連合会





19:34
2018/06/01

「文芸埼玉」第100号掲載作品募集のお知らせ

| by さいたま文学館
「文芸埼玉」第100号掲載作品募集のお知らせ



「文芸埼玉」第100号の掲載作品を募集しています。
 多くの皆様のご応募をお待ちしております。

概要は下記のとおりです。
詳しくは募集要項(PDF:約1.7MB)をダウンロードして御覧ください。
「文芸埼玉」につきましては、さいたま文学館ウェブサイトの「文芸埼玉と埼玉文芸賞」を御覧ください。


■募集対象作品

次のAまたはBの分野とし、各部門の作品1点あたりの基準は、次のとおりとします。

A 自由作品(題材自由)
(1)小説・評論(文芸に限る)・随筆・児童文学部門  原稿用紙30枚以内
(2)詩部門  本文30行以内  (3)短歌部門  10首
(4)俳句部門  10句     (5)川柳部門  10句 

B 共通テーマ作品(テーマ「記念」)
※自分の中に大切にしまっているモノや家族の記念日など「記念」をテーマにした幅広い作品をお待ちしています。

(1)小説・評論(文芸に限る)・随筆・児童文学部門  原稿用紙20枚(随筆は10枚)以内
(2)詩部門  本文30行以内       (3)短歌部門  5首
(4)俳句部門  5句            (5)川柳部門  5句

同部門のA(自由作品)とB(共通テーマ作品)の両方に応募することはできません。
例:A(自由作品)の詩部門とB(共通テーマ作品)の詩部門に応募することはできません。
なお、応募作品は、未発表作品に限ります。

■応募資格
 県内在住又は在勤、在学の方(ただし、平成15年4月1日以前に生まれた方)

■応募期限  平成30年7月31日(火)(当日消印有効)
 
主催 埼玉県教育委員会         
事務局 さいたま文学館「文芸埼玉」係
〒363-0022 桶川市若宮1-5-9
電話 048-789-1515 


14:00
2018/04/26

平成30年度 埼玉文芸 春の集い(終了)

| by さいたま文学館
【埼玉文芸 新緑の集い】(共催:埼玉文芸家集団)

こちらのイベントは終了いたしました。
たくさんのご参加ありがとうございます。


埼玉文芸叢書(第四集)『彩』に掲載の作品を
ジャンルを超えて作家たちが批評し合う画期的な集い

[日時]平成30年6月3日(日)
    14時00分~16時30分(開場 13:40)

[会場]さいたま文学館1階 文学ホール

[参加費]無料

[申込]
<一般の方>
さいたま文学館へお電話にてお申込みください。
(定員150名・受付順)(TEL:048-789-1515)

<埼玉文芸家集団会員の方>
埼玉文芸家集団事務局まで所定の葉書にてお申し込みください。
(TEL:0480-23-6377 佐怒賀方)

小説・・・・・・・・・<全11篇より>
評論・エッセイ・・・・<全 7篇より>
現代詩・・・・・・・・<全14篇より>
短歌・・・・・・・・・<全20篇より>
俳句・川柳・連歌・・・<全26篇より>
総評・講評

どの作家のどの作品が注目されるのか、ご期待ください!
※『彩』をご持参のうえ、ご参集ください。
〈お持ちでない方は、当日、文学ホール受付で販売します。(1500円)〉

14:24
2018/04/01

平成30年度 前期文学創作講座

| by さいたま文学館
さいたま文学館では、平成30年6月6日から27日までの各水曜日に「前期文学創作講座」(全4回)を開催します。

今回は、「ここからはじめる児童文学」と題して、日本児童文芸家協会会員の櫻沢恵美子氏を講師にお招きします。
本講座は、基礎から児童文学を学ぶものです。児童文学の世界に触れたい多くの方のご参加をお待ちしております。


日時:平成30年6月6日・13日・20日・27日
いずれも水曜日、14時00分~16時00分(受付13時30分~)

会場:さいたま文学館2階  講座室1

講師:櫻沢 恵美子(さくらざわ えみこ)氏(日本児童文芸家協会会員)

演題:「ここからはじめる児童文学」

対象:埼玉県内に在住・在勤・在学(高校生以上)で全4回出席できる方

定員:42名(申し込み多数の場合は抽選)

費用:無料

申込方法:往復はがき
(講座名(前期文学創作講座)・住所・氏名(ふりがな)・年齢・電話番号を記載)

申込先:〒363-0022  桶川市若宮1-5-9  さいたま文学館  前期文学創作講座係

締切:平成30年5月7日(月曜日)【消印有効】

前期文学創作講座チラシ(PDF)

14:31
12345