さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス
 
ご来館者数715099

ご案内

さいたま文学館の刊行物埼玉ゆかりのおもな文学者たち「文芸埼玉」と埼玉文芸賞常設展示解説(土・日)お話の部屋(月1回)小中学校の先生方へ書式・催し物案内サイトマップ新着情報イベント情報

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

中学校国語科第1・2・3学年

1.学習計画

    ●短歌に親しむ
    1 短詩型文学の基礎・基本…………………………………………………………………2時間
    2 短詩型文学の鑑賞・技法等………………………………………………………………2時間
    3 短詩型文学の創作・鑑賞…………………………………………………………………2時間
    4 短詩型文学発展授業……………………………………………………………(本時)2時間


2.略案(例)

学習単位
班・クラス
研修室
職員
1 学習のテーマ
 埼玉ゆかりの詩人・歌人・俳人について調べよう
2 ねらい
  • さいたま文学館の展示室を見学し、埼玉ゆかりの文学者を知る
  • さいたま文学館の文学図書室を利用して、埼玉ゆかりの文学者について調べてみる 
時間(分)
学習内容
文学館の支援
導入101 さいたま文学館についてのガイダンス★文学館のガイダンス
展開302 展示室の見学
 対象とする文学者を1名選ぶ
★展示室にて質疑対応
453 文学図書室での学習
 選んだ文学者について、図書室を利用して調べる。
 →文学館が用意するワークシートに取り組む。
 →自分の好きな詩・短歌・俳句を1つ選ぶ。
★図書室にて生徒の調べ活動を援助
(レファレンス作業等)
まとめ154 “文学館なんでも相談室”の開催
 →3で生じた疑問等を、さいたま文学館の学芸員・司書に質問する。
 →学芸員・司書から、埼玉をテーマにして作られた詩・短歌・俳句を紹介する。
★質疑の対応

★埼玉ゆかりの作品紹介


3.参考資料

    ■使用可能教材
    • さいたま文学館オリジナルワークシート「埼玉ゆかりの文学者たち」