さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス
 
ご来館者数733591

ご案内

さいたま文学館の刊行物埼玉ゆかりのおもな文学者たち「文芸埼玉」と埼玉文芸賞常設展示解説(土・日)お話の部屋(月1回)小中学校の先生方へ書式・催し物案内サイトマップ新着情報イベント情報

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

お知らせ

文学館館内をストリートビューでご覧になる場合は、こちらから
第49回「埼玉文芸賞」応募要領は、こちら
現在、文学館図書室では「埼玉県を舞台としたマンガ・アニメ」を展示しています。
さいたま文学館、公式のFacebookを始めました。
古典の日 記念講演会(古典作品に見る食と暮らし)の紹介はこちら
11月~12月の催し物案内(PDF)を掲載致しました。 
「文芸埼玉」第98号掲載作品の選考結果は、こちら
 

ピックアップ情報

開館20周年記念 特別展「埼玉の文学散歩」


さいたま文学館は、平成9年11月22日に開館し、本年11月で開館20周年を迎えます。

この企画展では、さいたま文学館の20年間にわたる活動成果を元に、埼玉ゆかりの主な文学者や文学作品について、地域を軸としてその足跡やゆかりの地を幅広く紹介します。
 限られたスペースではありますが、この展示が多くの人々に埼玉ゆかりの文学者や文学作品にじっくりと触れていただくとともに、文学を通じて郷土を再発見していただく機会になれば幸いです。


[会期]平成29年10月7日(土)~11月26日(日)
  10:00~17:30(観覧受付は17:00まで)

[休館日]月曜日(10月9日を除く)、10月10日(火)・24日(火)

[会場]さいたま文学館 企画展示室

[観覧料]一般210円 学生100円
  (中学生以下の方、障害者手帳をお持ちの方とその介護の方1名は無料)

[関連事業について]
記念講演会1
「私が出会った埼玉の文学者 ~文学館の設立に関わって~」
講師:宮瀧 交二氏(大東文化大学文学部教授)
【日時】10月28日(土)14:00~15:30

記念講演会2
「埼玉の文学風土と文芸創作」
講師:野村 路子氏(作家)、山﨑 十生氏(俳人)
【日時】11月25日(土)14:00~15:30

文学散歩ビデオ上映会
【日時】10月21日(土)、11月18日(土) 
 各14:00~15:30

開館20周年記念 特別展「埼玉の文学散歩」紹介ページ


特集展示「
文豪ストレイドッグス×さいたま文学館」について、


こちらの展示は、終了いたしました。

たくさんのご来館ありがとうございます。


ご好評を頂いた文スト(太宰治、中島敦)のチラシについてですが、

僅かですが、まだ残りがございますので、ご来館頂ければ、御渡しをすることができます。


また展示期間中に来ることができなかった国内遠方にお住まいの方には、郵送でお送りすることもできます。

ご希望される方は、送付用の返信封筒をさいたま文学館までお送りください。



送付用の返信用封筒注意点

・A4が入る封筒(角形2号)にご住所、お名前をご記入ください。

・二つ折り厳禁と赤文字でご記入ください。

・封筒の裏面に希望枚数をご記入ください。

・希望枚数が1枚の場合、120円切手、2~8枚の場合、140円切手をお貼りください。(9枚以上ご希望の場合は、お電話でご相談ください。)



文学館図書室からのお知らせ

『埼玉県を舞台としたマンガ・アニメ』


現在、文学館図書室では「
埼玉県を舞台としたマンガ・アニメ」を展示しています。


(主な展示作品)

 ★『おおきく振りかぶって』既刊27巻

 ★『らき☆すた』既刊10巻
 ★『ナナマル サンバツ』既刊13巻

○あわせて、埼玉ゆかりの文豪が活躍する『文豪ストレイドッグス』既刊12巻も展示しています。


図書室でご自由に閲覧できます。

皆様のお越しをお待ちしています。

詳しくは、文学館図書室のお知らせをご覧ください。


第49回「埼玉文芸賞」応募要領



【応募についての概要】

 ※詳しくは応募要領をご確認ください

 

○応募期間 

  平成29年9月1日(金)から平成29年11月30日(木)(当日消印有効)

 

詳しくは、埼玉文芸賞応募要領ページ にて

 

イベント情報

 
表示すべき新着情報はありません。