さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス
 
ご来館者数715104

ご案内

さいたま文学館の刊行物埼玉ゆかりのおもな文学者たち「文芸埼玉」と埼玉文芸賞常設展示解説(土・日)お話の部屋(月1回)小中学校の先生方へ書式・催し物案内サイトマップ新着情報イベント情報

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

小学校生活科第2学年

1.学習計画

    ●地域の公共施設を知ろう
    1 地域(桶川)について……………………………………………………………………3時間
    2 見学のための班編成………………………………………………………………………1時間
    3 さいたま文学館について知ろう
      (事前学習用:館内施設案内ビデオ貸し出し準備あり)……………………………1時間
    4 さいたま文学館の見学計画を立てよう…………………………………………………1時間
    5 さいたま文学館を体験しよう…………………………………………………(本時)1時間
    6 さいたま文学館新聞を作って見よう……………………………………………………2時間


2.略案(例)

学習単位
班・クラス
研修室
不要
職員
不要
1学習のテーマ
 さいたま文学館体験
2ねらい
  • 桶川駅周辺の施設の主なものとしてさいたま文学館の様子を各班毎に探検し、どんなところかを知る。
  • 自分たちで計画を立てて、班行動ができるようにする。 
時間(分)
学習内容
文学館の支援
導入
【さいたま文学館エントランス】
1 オリエンテーションの実施
 ○日程の説明と見学の諸注意を聞く
★さいたま文学館の施設の概要説明
展開
35
【図書室・展示室等】
2 館内見学
 ※4~6名のグループで行動し、どんな施設があるか見学する。
 (児童の後ろから教員や父兄がつき安全面で必要があれば指導する)
 (※他の利用者の迷惑にならぬよう、移動の仕方など充分に配慮する。場面によっては各班毎に対応している教員・父兄が指導する。)
 ※パソコン紙芝居やパソコンクイズ、立体音響による文学体験コーナー等も楽しみながら体験する。
★要請があれば施設説明等対応
まとめ
【さいたま文学館エントランス】
3 見学学習のまとめ
 ○帰校に際する注意



3.参考資料

    ■使用可能教材
    • VTR「ここから始まる文学体験~さいたま文学館~」