さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス
 
ご来館者数717653

ご案内

さいたま文学館の刊行物埼玉ゆかりのおもな文学者たち「文芸埼玉」と埼玉文芸賞常設展示解説(土・日)お話の部屋(月1回)小中学校の先生方へ書式・催し物案内サイトマップ新着情報イベント情報

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

小中学校の先生方へ

さいたま文学館へのお誘い

「文学館」といえば、何となく「子どもには硬くて難しい」というイメージがあるかも知れません。でも、一度実際にさいたま文学館にいらっしゃいませんか。さいたま文学館には小・中学生の学習に利用できる施設や資料、先生方の教材研究に役立つ図書や情報がたくさんあり、子どもでも楽しめるイベントも行われています。場所も、JR高崎線の桶川駅西口から歩いて5分ほどという便利なところにあります。
 

こんな使い方ができます

さいたま文学館には授業や研修で利用できるさまざまな施設や、児童・生徒の学習や先生方の教材研究に役立つ図書室や展示室があります。

  • 文学ホール、文学講座室、文学研修室
    文学活動・学習活動奨励のための施設です。文学活動や学校教育活動に御利用いただけます。ホールは、プロジェクター等も完備し、プレゼンテーション学習の実践の場としても御活用いただけます。
    (小・中学校等(学校教育法第1条で規定する学校)が、教育課程に基づく学習活動として利用される場合、文学ホールは12か月前、文学講座室・研修室は7か月前から利用手続きが可能で、施設等の利用料が引率者等も含めて免除になります。)
  • 文学図書室
    埼玉ゆかりの文学者の作品や文学関係資料が閲覧できます。
  • 文学展示室
    埼玉ゆかりの文学者について美しいディスプレイや視聴覚メディアを用いて紹介する常設展示室と、特定のテーマに沿ってさまざまな資料を紹介する企画展示室(展覧会は年4回開催)があります。学習に役立つ実物資料の展示はもちろん、映像や音声、コンピュータなどを使って楽しく文学の世界を体験できるコーナーもあります。
 

こんな学習プランはいかがでしょうか?

中学校で行われている「中学生社会体験チャレンジ事業」の生徒の受け入れも行っています。学校での利用に関する御相談は随時行っておりますので、どうぞ御遠慮なくお申し出ください。