さいたま文学館
トップページ利用案内開館カレンダー資料検索交通アクセス
 
ご来館者数609569

ご案内

さいたま文学館の刊行物埼玉ゆかりのおもな文学者たち「文芸埼玉」と埼玉文芸賞常設展示解説(土・日)お話の部屋(月1回)小中学校の先生方へ書式・催し物案内サイトマップ新着情報イベント情報

施設マップ

さいたま文学館NEWSバックナンバー
 
.... ....

お知らせ

収蔵名品展「文学館の宝箱」展示中
与謝野晶子に関する商品を、ミュージアムショップにて期間限定販売中。

 

ピックアップ情報

収蔵名品展「文学館の宝箱―ゆかりの文学者の筆跡―」


 さいたま文学館では、422日(土曜日)から収蔵名品展「文学館の宝箱―ゆかりの文学者の筆跡―」を開催します。この展覧会では、さいたま文学館の収蔵資料から、特に全国的にも知名度の高いゆかりの文学者の筆跡を味わうことのできる自筆の書画や原稿の優品を選んで展示します。また、特集として与謝野晶子の埼玉における旅の足跡を紹介します。

 

〔会期〕

平成29422日(土曜日)から64日(日曜日)まで

※休館日:月曜日、第4火曜日(425日・523日)

 
詳しくは、収蔵名品展「文学の宝箱」(紹介ページ)



今、話題の漫画・アニメ「文豪ストレイドッグス」
(『ヤングエース』KADOKAWA)に登場するキャラクターの中から、中島敦・太宰治をはじめ埼玉ゆかりの文学者を紹介します。



〔会期〕
平成29年4月26日(水)から5月21日(日)まで
※休館日:月曜日、第4火曜日
 
〔会場〕
 




「前期文学創作講座」



主に初心者の方を対象にした川柳講座です。講師は「川柳・空っ風吟社」の酒井 青二 氏です。

講座は5月25日(木)から6月22日(木)までの全5回です。多くの方のご参加をお待ちしております。

詳しくは、「前期文学創作講座」(紹介ページ)



【埼玉文芸 春の集い】(共催:埼玉文芸家集団)


<~川柳の歩んできた道~>



[日時]平成29年6月10日(土)
    午後2時30分~午後4時30分
(開場 午後2時15分)


[会場]さいたま文学館1階 文学ホール

第1部:「川柳今むかし」
  講師:石川 蝶平 氏


第2部:川柳ミニ句会(事前投句・投句無料)
 投句題:「朝」
 選と講評:佐藤 美文 氏・高鶴 礼子 氏 


[参加費]無料

詳しくは、埼玉文芸 春の集い(紹介ページ)






【けやきcafe情報】期間限定ランチメニューのおしらせ

昨年ご好評頂いた、おそばのランチメニューを4月1日より販売します。


期間限定ランチメニュー

山菜そばセット 800円

販売期間
平成29年4月1日~
11:30~14:00のランチタイムのみ

詳しくは、山菜とろろそば(紹介ページ)




【特集展示】
杉浦非水・翠子

 ~絵画と短歌・夫婦のコラボレーション~



常設展示室(特集展示コーナー)にて、平成29521日(日)まで開催。


詳しくは、常設展示室(紹介ページ)



【平成29年度の学芸員実習の申し込みについて】


平成29年度の博物館実習につきましては、日と12日に説明会を行い、定員に達しましたので受付を終了しました。

今後、新規の方の受付はいたしませんのでご承知おきください。

 

また、日と12日の説明会に参加された皆様は、大学を通じて実習の申込みを平成29年4月中に行ってください。